秋葉原の福袋といえば日本屈指のネタ系福袋で有名です。内容充実な有名どころだとヨドバシアキバやソフマップもありますが、今年もお茶の間に笑いを届けるために秋葉原現地+秋葉原を中心に活動するショップのネット販売で福袋を買い漁ってみました。余談ですが今年は朝9時頃に秋葉原に行ったのですが、ソフマップではまだ3万円のPS3+トルネ+モーションコントローラーの整理券余ってましたよ。去年は4時前でダメで、普通に買っちゃったのにorz
 
 

 

■TWO TOP 2011円袋

まずは11時からユニットコム系列の開店に合わせ、9時からTWO TOPに並び、2011円袋をゲット。TWO TOPは店舗限定の福袋とネット販売の福袋があり、買うなら店舗限定が確実。去年は同系列のFaithでPT2も入っていましたが、果たして?


ユニットコム店舗限定福袋(2,011円)


ネジは自作してれば余りますけど、なぜか地味に嬉しい

  • 12cmファン(CFZ-120GR) × 2個
  • DDR用メモリクーラー
  • SATA3.0ケーブル
  • 4ピン電源ケーブル
  • ケーブル結束クリップ
  • アナログ表示のデジタル温度モニター
  • ネジセット
  • セキュリティネジ
  • HDDマウンタ
  • 何も書かれていないボールペン

価格の話だけすると12cmファンだけで元が取れています。オレもAinexの超静音ファン使ってますが、このファンは・・・ユニットコムだけにNVIDIA-PC作れってかw。後は正直いらないですね。

■クレバリー 不幸袋

TWO TOPの会計を一番最初に終えたので、12時から販売のクレバリーの不幸袋にダッシュ。列番は80番前後だったと思います。この時点で現地販売分のあきばんぐの不幸袋は諦めてます。クレバリーの不幸袋(去年は不況箱)といえば、去年アンパンマンで賑わせてくれました。さすがに去年の大不評(価格コムの評価が激オチ)だったためか、ネット販売は行わず、現地販売のみです。


クレバリー不幸袋(2,011円)


なぜかケーズデンキw去年はビックカメラがありました

  • 馬の馬券術(ソフト)
  • WARHAMMER ONLINE(ソフト)
  • ESET NOD32アンチウイルス4(セキュリティソフト)
  • 空の軌跡3(ソフト)
  • SM Flight Simulator X 体験版(ソフト)
  • ネットワークマジック(ソフト)
  • 12cmファン(クーラーマスター)、LANケーブル、SATAケーブルセット
  • 8cmファン
  • ○ッキーの液晶保護シート
  • USBメモリ1GB
  • Core 2 Duoのクリアファイル

まず一つ言えるのは、セキュリティタグの解除がされていない製品があり、Faithや他のショップで警報アラーム発動、不幸だ、リアル不幸だ、不幸すぎるorz。おそらくなぜかケーズデンキの競馬のソフトが原因かと思います。あとは・・・程良く不幸だ、ネタ的な意味で。

■ゲーマーズ 福袋

PCショップ系を購入したらアニメ系も欲しい!ということで去年はラムタラの糞爆笑福袋を狙ったのですが、時間差攻撃?に会い、行ったときは置いてなくて、今年はゲーマーズの2000円の福袋です。アニメ系は最初は武器屋(コトブキヤ)に突入してやろうかと思いましたが、ちょっと1万は無理でした(´・ω・`)


ゲーマーズ福袋(2,000円)

3,500円のクッション、これだけで元取れてる

よくある真空パック状態で袋開けると膨みました

  • ブリニーマグカップ
  • ブリニーキーホルダー
  • クドわふたーストラップ
  • クドわふたー下敷き
  • D.C.II ミニポスター
  • D.C.II クッションカバー
  • Flyable Heart クッションセット
  • UNISONSHIFT Blossom クリアシート
  • その他、キーホルダーなど

もう数えるのも面倒なので数えませんけど、クッション3,500円、クッションカバー3,150円・・・トータルで1万は超えてるかと。つーか、つくもたん作ってるトイプラ製品がたくさん入ってますけど、まさか来年の福袋にはつくもたんが・・・なわけないです。

このあとはエロ福袋も買いましたが、紹介するのは厳しいし、マジで不幸だったので紹介はしません。そこはやはり秋葉原、エログッズも不幸でしたw

■ツクモ つくもたん福袋

翌日はツクモの福袋で決めます。一番楽しみなのがこの福袋で、なんせつくもたんグッズがたくさん入ってる最強袋です。中身は事前に公開されていますが、お得目当てよりもグッズ目当てで行列できます。オレは朝7時半頃から並び、一番グッズの多いSSD袋(2万円)と別に3万円分以上の買い物をすると貰える3万円袋もらってきました。

しかも、Phenom II X6を買うとバッジが貰えるフェアが始まったので、SandyBridge前にまんまと1065Tを購入してきたわけですw。少し前に1090T売ったのに、また買い戻しとかorz

■あきばんぐ 不幸箱

さて、ここからはネット販売分です。現地でも売ってるものもありますが、ネタ系は人気があり他のと一緒には買えないので、ネットで買えるものは極力ネットで買います。まずは定番のあきばんぐの不幸箱です。1,000円とかなりのコストパフォーマンスです。


あきばんぐ不幸箱(1,000円)


なるほど、そういうことか、このあとの不幸


蚊取り線香ではありません、音が出るものです


リモコンには電池は付いてませんね


この魚、、、光るぞ!!!

  • エアコンのリモコン × 3個
  • イヤホンマイク × 5個
  • イヤホン × 2個
  • Web2.0(ソフト)
  • アスキーアートシール × 2個
  • DVD-R 10枚
  • ゴムの金魚 × 6個
  • 光るゴムの金魚 × 2個
  • 豚のFMラジオ+スピーカー
  • おみくじTシャツ(凶)
  • 謹賀新年

ちなみにあきばんぐは郵送上の都合からか現地では不幸袋、ネットでは不幸箱です。去年は空のCDケースや変な本だったのでかなりマシになりましたw。

■三月兎 謎福袋

三月兎の謎福袋もあきばんぐの不幸袋同様にネタ系の福袋です。あきばんぐよりライトではありますが、不用度は引けを取りません。


三月兎 謎福袋(2,500円)


すげー、まともに見える・・・イカの足っぽいでゲソ


自転車につける充電器らしい

  • TPTP! Tシャツ(XL)
  • 自転車に付ける充電器
  • スピーカー
  • デジタル置き時計
  • USB⇔CDMA
  • 電源タップ

当たり券でPS3やテレビも当たってる人がいて、ダンボールが見えたときはまさかの3TB HDD来るかーと思いましたが、世の中そううまくは行きませんでした。微妙すぎて、もう少し刺激が欲しいですねー。

と、思っていたら、次が最後。衝撃的な結末が待っていたのでした。

■三月兎 デフレ箱

最後は三月兎のデフレ箱です。去年は玄関に入りきらなかったらごめんなさいみたいなこと書かれてて、狭い1Rに住む身としては絶対無理だと思いましたが、今回はLiteになったため、思い切って突撃してみました。まず、言おう、箱が重すぎて持ち上げることすら最強に難しい。


三月兎 デフレ箱(3,999円)


何?これ、100mって・・・テレビのケーブルらしいです


カテゴリ5EのLANケーブル、たぶん1Gで、2ch情報だと300m


箱から出すと意外にも小さい


電池地獄www

・Lobos GS05TP ×4個
・TV受信用同軸ケーブル(CX 5C-2V) 100m
・LANケーブル 長さ不明
・AKART ハンディDVDプレーヤー ×2個
・単3電池20本 ×14個
・メッセージクリップ ×5個
・イヤホン ×2個
・ハローキティクッション

  • TV受信用同軸ケーブル(CX 5C-2V) 100m
  • LANケーブル(カテゴリ5E) 300m
  • Lobos GS05TP × 4個
  • AKART ハンディDVDプレーヤー × 2個
  • 単三電池20本 × 14セット(ただし消費期限切れ)
  • メッセージクリップ × 5個
  • イヤホン × 2個
  • ハローキティクッション

まずダンボールが2つくっつけた形となっていて、上にケーブル、下にその他ってところです。このケーブルにはびっくりといいますか、完全に業者セットです。黒いのはテレビのケーブルらしいですが、全然わかりません。そしてLANケーブルとスイッチングハブとか、どうせなら先っちょのコネクタと工具もセットにして欲しかったです。しかも明らかにハブが少ないでしょう。とりあえずテレビのケーブルは人に上げることにしました。

と、まあ、後半はネット購入でしたが、秋葉原の福袋はこんなもんでした。基本的にネタに楽しめない人は買ってはいけないものでしょう。自分でもなんでこんなものに一生懸命だったのかわかりませんw。ちなみに開封の様子は以下のURLで動画公開してます。

http://www.dotnetradio.org/?p=605



Leave a Reply

preload preload preload