特定のセルを図としてコピーし、さらにコピー元のセルを編集した際に、その編集内容が図にも反映させる、つまりセルにリンクした図を作成する方法です。幅が固定されているに、一部で可変長のセルを使いたい場合などに有効です。

★確認したバージョン

  • Excel 2010 SP1 (MS Office Home and Business 2010)
  • Excel 2003(手順は少し異なる)

1.図を作成するセルを選択し、コピーをします。

2.[ホーム]-[貼り付け]の【その他の貼り付けオプション】から一番右の「リンクされた図」を選択します。Excel 2003の場合、[編集]の「図のリンク貼り付け」を選択します。なおリンクさせたくない場合は、「図」(Excel 2003では「図の貼り付け」)を選択します。

3.選択されたセルの図が作成されます。

4.リンクした図が正しく作成されたことを確認するために、セルの値を変更してみます。「こちらは参照用シート」から「参照元を変更します」に変更します。

5.セルで編集した値にリンクした図の値も変更されたことを確認します。

以上です。



Leave a Reply

preload preload preload